新型コロナウィルス感染予防対策について

下記感染予防対策を行っております

●練習時の対策

・練習前に検温及び手指の消毒を行う。
・検温で37.5度以上の発熱がある場合は参加不可とする。また体調不良の団員が発生した際は速やかに帰宅させる。
・適宜手洗い、手指の消毒を行う。消毒液は練習会場の備品または団持参のものを使用する。
・指揮者と奏者、また奏者同士の間は、適度な距離を置く。
・指揮者と奏者の間に透明なビニールカーテンを設置する。
・合奏中の会話はできるだけ控える。会話をする場合はマスク着用する。
・30分毎にドアや窓を開放して換気をする。
・練習会場のイス等の備品は使用後に消毒する。
・陽性者との接触が確認された場合は参加不可とする。