指揮者紹介

水野 彰(みずの あきら)

1963年
愛知県江南市生まれ。
古知野中学校吹奏楽部でユーフォニュアムを始める。
1984年
名古屋芸術大学に入学(音楽学部器楽科ユーフォニアム専攻)
柴田道夫氏に師事。在学中よりクラシックとともにジャズに興味を持ち、
独学でトロンボーンも始める。
1988年
同大学卒業。
その後
卒業後、ユーフォニアム奏者として、吹奏楽連盟やヤマハ主催の講習会講師、コンテストの審査員、金管アンサンブルなどで活躍。
現在、一宮市消防音楽隊嘱託隊員、大垣女子短期大学総合音楽科非常勤講師、関市消防音楽隊講師、オーモリ・ウインドアンサンブル奏者、大須オペラ・シアター管弦楽団奏者(兼バンドマスター)などを勤める。
吹奏楽指導者としては、名古屋市教育委員会派遣の外部指導講師として、市内いくつかの小学校(金管バンド)、中学校(吹奏楽)の部活動にて指導にあたっている。
トロンボーン奏者としては独学であるが、デキシーランドジャスバンド、モダンジャズコンボ、ビックバンド、ダンスバンド、演歌・歌謡曲のバックバンド、ソウルバンド、 ファンクバンド・オールディーズバンドのホーンセクション、スタジオ録音等あらゆるタイプのポピュラーミュージックを実地にて学ぶ。
現在、デキシーランドシンギングベアーズ(リーダー)、森剣治デキシーランドカンパニー、CUGジャズオーケストラ(バストロンボーン・チューバ担当)、ガトロジャズオーケストラ、 小畑孝廣ジャズコンセプション、名古屋トロンボーンクラブ等に所属。

最終更新日:2008/3/3